生命の痕跡      繋がる生命...

b0282848_3533958.jpg


渚の海水に洗われる貝...
貝の軸辺りに 小さな穴が見えるのは...
肉食貝である ツメタガイによる食痕なもかも知れません...

一つの生命が生命維持のために...他の生命が失われることも食物連鎖と考えられる... 
しかし現代の人間達はその連鎖から 完璧に外れている...

それに関連して昨年3月11日に関電福島第一原子力発電の事故...
空中にも海中にも放射能物質が放出されたのは周知の事である...
しかし陸上生物...昆虫を含め野鳥、海中の魚類に及ぼす影響は計り知れないだろう...
これも食物連鎖によって人類に影響を与える可能性は高い...
魚類では漁民の生活に多大な生活不安を抱えているのである....
自然破壊の最たる物であるが政府には感心が殆ど見られない...
いつかは人間達に影響を与えるかも知れないというのに...

果たして福島の原子力事故の修復は 現在の科学技術では未知のことであり、
科学の驕りには国民が目覚める時が 着ているが政府任せでいいのか...
科学者に措いても未知の挑戦...
負の永久世界遺産なのである...
人間の作った物はいつかは 壊れる...
安全なんて自然は保障してはくれない...




ブログランキングならblogram

by kurotomboh | 2012-12-01 00:00 | ☆生命 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード