生命の痕跡2013   10年を超えても...

b0282848_10582861.jpg

白神山地では核心地帯、緩衝地帯とかに限らず倒木は見られる...
自然現象による強風と積雪が主な原因ではないかと考える...
写真上はクマゲラの森の窪地にゴーロンと、転がっているウダイカンバ(白樺の仲間)...
30mは越えていたものと推定します...


b0282848_10585361.jpg

いつ頃倒れたかは不明で、初めて入った9年前には倒れていました...
それなのに腐蝕が進まないのは、別の倒木を枕に...眠っているのか...
地面に直接れている部分が少ない為と思う...
若しくは腐り難い材質なのかも...
樹皮は剥けてもカールし手で触っても堅く脆くはなかった...
そんな処が、他の樹木とは違う点で識別しやすい...



b0282848_10585185.jpg

宙に浮いてもこの通りしっかりしている...
こんなに幅広く、剥けることもあるようです...





ブログランキングならblogram

by kurotomboh | 2013-07-16 23:21 | ☆生命 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード