潮間帯の生命  バフンウニ...

b0282848_1151785.jpg

ウニの形や色が馬糞(ばふん)に似ているところからこの名があるです。
生殖時期は2~5月で生殖巣はおいしく,オレンジ色の部分を食べている訳で...
なんとも甘い味が好いねぇ...

処で、ウニとして一般的に知られているのは、ムラサキウニとバフンウニ。でも、一体どっちのウニが美味しいかって...?
比べて食べないと解りませんね...






ブログランキングならblogram

by kurotomboh | 2013-09-06 01:32 | ☆生命 | Comments(2)

Commented by comet76 at 2013-09-06 10:54 x
惜しい、中身がない!バフンウニの“殻”ですね
味の違いですか?バフンウニの方が濃厚な味、私は断然こっちがいい
色もバフンウニは濃いオレンジ色、ムラサキウニは黄色に近い
Commented by kurotomboh at 2013-09-07 01:15
バフンウニを食べた記憶はないんだね...
下手に捕ると漁業権とかで騒がられるのも嫌なので...
でも食べてみたい気はします...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード